PG日誌

各記事はブラウザの横幅を1410px以上にすると2カラムの見出しが表示されます。なるべく横に広げてみてください。

キーボードを適当に打ってスーパープログラマになれるアプリを作ってみた

タイトルの通りです。

動かすとこんな感じになります。

youtu.be

サムネサイズだと小さすぎて何やってるかわからないので大きくしてみてください(見ないか…orz

コードはGitHubに上げてみました。適当なのでクソコードです。

github.com

作成環境

以下で動作確認しました。最近バージョンの移り変わりが激しいのでコードのみ上げています。

  • C#
  • VS2017
  • .NET Core2.1

コンソールにコピペすれば.NET CoreでもFrameworkでも動くと思います。

簡単な説明

アプリ自体はキー入力があるとコードを複数文字一気にタイピングしているように見せているだけです。

処理の流れですが、

(1) 開始するとキーボードの入力を待機し始める & 埋め込みのリソースからコードをロードする

(2) 裏でタイマーを起動して短い間隔でイベントを発生させ続ける

(3) 入力を受けた時から一定時間だけタイマーのイベント内で文字をバッファーからコンソールに出力する

(4) 一定時間経過したら待機状態に戻り (3)に戻る

の繰り返しです。タイマーはずっと回ってるのですが必要な時だけ主処理を行ってキーボードを順次打ってる感を出しています。

それだけ~

短いですが以上です。