Unity

【C#】指数表記の文字列をdecimal型で扱う

指数表記文字列を decimal 型に変換するための Parse メソッドを使うとエラーが発生する問題の対方法です。 // 指数表記の文字列を変換するとエラーになる string str = "-1.2345678E-07"; var value = decimal.Parse(str); // System.FormatException: '入…

【C#】BinaryFormatterは.NET8以降で削除されるらしい

オブジェクトをバイナリ形式でシリアライズするための BinaryFormatter は昔から存在して、また昔からセキュリティに問題があると指摘され続けていましたがとうとう .NET 8 で今後削除予定としてマークされました。 既に.NET 8環境ではコンパイル時にObsolet…

【C#】UTF-8のBOMあり/BOMなしの指定

UTF-8はBOMの有無があり時と場合によって適切に選択する必要があります。 // BOMあり Encoding bom = System.Text.Encoding.UTF8; // BOMなし Encoding withoutBom = System.Text.UTF8Encoding(false); 取得方法に対称性が無いのが気になるので Utility 化し…

【C#】コマンド実行用のバッファリングキューを実装する

バッファーがいっぱいになるまではデータをバッファリングをしながらバックグランドで1つずつ順番にデータを処理して、バッファーがいっぱいになったら空きができるまで待機となるコマンド実行用のデータキューイングクラスの実装例の紹介です。 確認環境 .N…

【C#】一定時間経過すると削除されるリストの実装

何の役に立つかはわかりませんが、一定時間経過したら削除されるリストを実装しててみました。 確認環境 .NET 6 VisualStudio 2022 実装コード 規定では Add(...) した後に、5秒以内に TryGetItemAndRemove() でデータを取り出されなければバックグラウンド…

【C#】Fisher-Yatesを使って配列/リストをシャッフルする

Fisher-Yates(フィッシャーイェーツ)というアルゴリズムを使って配列やリストを並び替えたいと思います。 アルゴリズムの考え方ですが N 個の要素数があったとして 一番最後の要素 (N) をそれ以外の前方の要素とランダムに交換する 一番最後から -1個目を…

【Unity】Random.Stateの内容を取得する

Unity の乱数のシードを保持している Random.State という型があります。 定義は以下の通りでシリアライズして保存することはできますが、中身を見ることはできません。中身を認識する必要は本来ありませんが、リフレクションを使えば中身を取得できそうです…

【C#/Unity】重み付き抽選機能を実装する

よくある重み付きの抽選機能の実装例の紹介です。 重み付き抽選とは要素ごとに選ばれる確率が違う抽選方法です。 例えば以下のように各々確率が違うものをランダムで選びます。 Aは50% Bは25% Cは20% Dは5% 確認環境 使い方 実装コード 確認環境 Unity 2022.…

【C#】ListをAsSpanしたい

ハック的な手法で List に AsSpan の拡張メソッドをは生やすことができますが、.NET5からは標準ライブラリでサポートされたので両対応してみます。 public static class ListExtensions { [MethodImpl(MethodImplOptions.AggressiveInlining)] public static…

【Unity】OdinのColorフィールド拡張を無効化する

自分の環境だけかもしれませんが、Unity に Odin という Editor 機能を拡張するアセットを導入すると自作のスクリプトの Color フィールドが Odin の拡張表示に置き換わります。 これによってフィールドの値をコピーするときに形式をいくつか選べるようにな…

【Unity】Hot Reloadアセットのアンインストール方法

今話題のコンパイル時間がなくなって Play の変更が実行中に動作に即座に反映される Hot Reload というアセットのアンインストール方法の紹介です。 assetstore.unity.com PackageManager から削除する PackageManager に Hot Reload の表示が追加されるので…

【Unity】enumの途中にシンボルを追加しても値が変わらないようにする

Unity で enum をインスペクターで使用しているときに、enum の途中にメンバーを追加すると、追加したメンバーより後ろの値を設定した場合値がずれる問題が発生します。 例えば以下のように Fruit 列挙型があったとします。 // Fruit.cs // もともとの定義 p…

【Unity/C#】Stateパターンで状態を管理する

今回は State パターンの説明と Unity/C# で使用するときの簡単な実装例の紹介です。 Stateパターンの説明 【前提】パターンを使わない場合 Stateパターン C#/Unityで実装する 【事前準備】Playerクラス Stateインターフェース StateImplement1, 2 Contextク…

【Unity】GameObjectがDestroyされたら一緒にオブジェクトを削除する

ある GameObject が削除されたときに関連付けた Object が一緒に削除される仕組みを紹介したいと思います。 特に、Unity の Material はプロパティに一度でも触ると勝手にコピーされて開放は自分でやってね、という動作のため開放処理を OnDestory にいちい…

【Unity】値の変更を検出して処理を実行する方法

ゲーム中で「ある値を監視して毎フレームごとに値の変化を監視し、値が変化した時に特定の処理を実行する」という実装方法は色々にありますが、最も一般的な Update メソッド内で値の監視処理を書く実装は規模が大きくなると徐々にコードが見づらくなってい…

【Unity】Destroyしたらnull代入を同時にする

以下の Unity 公式の Tweet を見て思ったことです。 Twitterから: Unity でオブジェクトを Destroy したら null を代入するのが望ましいです。既に null が入っているように見えますが、実はこれ、本当の null ではないんです。この状況 (Leaked Managed She…

【Unity】プロパティを[field:SerializeField]は避ける

初めに Unity でインスペクター上から値を変更できるようにするには以下のように記述します。 // (1)publicで宣言する public float _value1; // (2)SerializeFieldを付ける [SerializeField] private float _value2; // privateは書かなくても良い // [Seri…

【C#】ExceptionのMessageを後から変更する

C# でいちど作成した Exception の Message プロパティは get のみで後からメッセージを変更することができません。 今回は一度作成した Exception オブジェクトの Message を変更したいと思います。 確認環境 VisualStudio 2022 .NET 6 IDE上からDebug実行…

【C#】オブジェクトにクラスが継承されているかどうかを調べる

あるオブジェクトに特定のクラスやインターフェースが継承されているかどうかを調べる処理方法は以下の通りです。 public static bool IsInherited1<T>(object obj) where T : class { return (obj as T) != null; // ★(1) asで変換できるかどうか調べる } publ</t>…

【UniTask】コールバックを待機できるように変換する

はじめに 処理の終了をコールバックで受け取る形式の非同期処理は UniTask の TrySetResult で async/await で待機可能に変換できます。 TrySetResultを使った変換は以下のように実装できます。 // 完了をコールバックで通知するメソッド public void Play(A…

【Unity】Teamsの入力中のアニメーションを実装してみる

Teams のチャットで相手が入力中の時にモニョモニョと表示される印字メーターのアニメーションを Unity + DOTween で実装してみました。 この機能、気が散るので OFF にしたいですがそういう設定はないみたいですね。 作成環境 Unity 2021.3 DOTween 実装コ…

【Unity】デリゲートを指定するときにGCAllocを減らす

あるメソッドの引数にデリゲートが必要な場合、GC Allocationを減らす方法の紹介です。 以下状況での GC Alloc が発生する話になります。 public static class SampleUtility { // デリゲートを引数に取るメソッド public int Execute(Action<int> method) { ... </int>…

【C#】2進数を4桁ごとに区切って表示する

ある整数を2進数に変換し4桁ごとに区切り文字を入れる方法の紹介です。 // こんな数値を uint value = 0xCACAEFEF; // こんな風に文字列に変換する 1100 1010 1100 1010 1110 1111 1110 1111 Unity 上での使用を想定して GCAlloc が最小となる & そこそこ高…

【Unity】放置ゲームやクリッカーゲームに出てくる単位を表現する

タイトルの通り、徐々に扱う数値が大きくなってくゲームを「インクリメンタルゲーム」と言ったりします。このジャンルは色々と呼び方があるようで「放置ゲー/放置ゲーム」や「クリッカーゲーム」(クッキークリッカーが特に有名です)などの呼び方もあります…

【C#】文字列から一部分を取り出す(Substringの使い方)

C# で文字列から一部分を取り出す処理は Substring メソッドを使用します。 この記事では、SubString の使い方と注意点、便利な使い方を紹介したいと思います。 確認環境 .NET 6 VisualStudio 2022 Windows 11 この記事は C# であればどのバージョンでも使用…

【C#】.NET6のConfigureKestrelどこいった?

.NET 5 → 6でホストの実装スタイルが変わりました。 今までやっていたあの設定はどこでできる?みたいな状態なので少しまとめてみました。 MagicOnion + IPC の設定で UseKestrel していましたが設定どこ行った…? // .NET 5 internal partial class Program…

【UniRx】DomainReloadに対応する

エディタ上でゲームを再生するまでの時間を高速化する「Configurable Enter Play Mode」ですが、チェックを入れるだけで有効化でき、ゲームの再生がかなり高速化します。 設定はだいたいネットに転がってる以下のように設定していると思います。 Project Set…

【C#】MagicOnionの例外処理

サーバーで発生した例外はクライアントに RpcException として通知される。 基本の動作 // サーバー側 public class SampleService : ServiceBase<ISample>, ISample { public async UnaryResult<int> SumAsync(int x, int y) { throw new NotImplementedException("oh!");</int></isample>…

【UniRx】MessageBrokerの使い方

UniRx に付属しているプロセス内の簡易型の広域メッセージ送受信ライブラリのMessageBroker の使い方の紹介です。 最近は MessageBroker の代わりによりモダンな MessagePipe というライブラリもリリースされていますが、Unity で単一シーン、簡単な UI しか…

【UniRx】MessageBrokerを拡張する(Pub/Subの型指定)

UniRx に付属しているプロセス内の簡易型の広域メッセージ送受信ライブラリのMessageBroker をちょっと拡張してみようと思います。 拡張内容 (1) pub/sub は型指定したい (2) 直接 Subscribe したい (3) MessageBroker には触らないで拡張する 確認環境 Unit…