PG日誌

各記事はブラウザの横幅を1410px以上にすると2カラムの見出しが表示されます。なるべく横に広げてみてください。

ネット書店hontoの良い所、悪い所

ネットで本が買えるのが当たり前になってきましたがhontoという所を使った感想を書いてみたいと思います。hontで紙ベースの技術書を数度買った体験談です。

この記事書いてから1年以上経過したので内容改訂しました@2015/12/22

hontoとは?

  1. 株式会社 2Dfactoがやってるらしいです。(母体は大日本印刷です。
  2. 株主に大日本印刷、docomo、丸善が居ます(事業的には割と安定してる感じです

やってる事

hontのHPから

  1. 電子書籍
  2. 本のネット通販

をやっています。

良い所

この通販サイトの良い所ですが、

  1. クーポンが定期的に発行される
  2. 1500円以上買ったら送料無料
  3. 100円で1ポイント = 1円 = 次の買い物で使える
  4. 買い物情報がジュンク堂のカードと連携できる

クーポンが定期的に発行される

これが非常に割とおいしいですね。1000円以上買えば5%~15%OFF10%OFFです。
最近はずっと15%OFFなので技術書がかなり買いやすいです。

2015年12月現在、月の半分くらい5%OFF, 1か月に2-3日10%OFFのクーポンが出てます。
15%はもう無いみたいです。

2020年9月現在、電子書籍10% OFF, 紙の本は3%OFFなど当初のクーポン制度は見る影もなくなりました。ただ非常に狭い特定のジャンルに対して数十% OFF のような刺さる人には刺さるクーポンは良く出ているようなので刺さる人にはお得なのかもしれません。ぼくは利用することはもう無いと思います。

1500円以上買ったら送料無料

一括か分割発送を選べるます。どちらにしても1500円以上なら無料です。
ソフトウェアの技術書が1500円以下って事はまずないので常に無料って事でOKですね。

100円で1ポイント

購入価格に対して1%分ポイントが付きます。
所詮1%割引と同じ割合なので大して安くなったりはしませんが、次回の買い物から使えるポイントがもらえます。

ラミネートフィルム加工がある

本をフィルム加工してくれます。このサービスはhontしかやっていないと思います。
hontの存在価値を支えていると言ってもいいと思います。

5000円以上する技術書をカバンの中に常に入れていると日に日に本にダメージが来るので持ち運ぶ本は加工してもらった方がいいかもしれません。本の耐久度がかなり上がります。

悪いとこ

  1. 品ぞろえが悪い
  2. レビュー欄が機能してない
  3. 発送が異様に遅い
  4. 状況次第で異様に遅いのが更に遅くなることもある

品ぞろえが悪い

これ、書店の在庫に比べたらたまに本が売ってないことがあります。とは言ったものの、絶版してたりして店頭在庫のみみたいなのとか発行年月日が5年以上前の技術書とかなので大して気になりませんが。

レビュー欄が機能してない

もういっその事無い方がいいんじゃないかってくらいですね。技術書にレビューが付いているケースの方が稀です。たいていの本は星が付いていないしレビューもありません。

発送が遅い

Amazonの速度を想像しながらここで買うと確実に痛い目にあいます。

技術書とか3回に1回くらい24時間以内は3日後、3日以内と書いてても平気で1週間以上かかったりします。1週間ともなると2週間かかります。とにかく事故が起きるととんでもなく時間がかかるので気を長くして待ちましょう。

hontoが破産してないんだから商品がいつか届くでしょくらいのおおらかな気持ちで居たほうが幸せです。
(とは言っても希少性のある本が在庫あり表示になってたので注文したらなんと1か月放置の末事故扱いからのキャンセルとかもあったので全く信用してません…)

状況によっては発送が超遅くなることも

5冊買って一括で発送をするとした場合、その中の1冊が品切れで手配中ですとなった場合全て揃わないと発送してくれません。これがあると2週間とか余裕で遅れます。しかも待たされて手配できませんでした → キャンセルのコンボだと一体どれくらい待たされる羽目になるんでしょう。もしそうなった場合、さっさとサポートに連絡して個別配送を要求しましょう。

つーか、クーポン客後回ししてたり、注文から1ヶ月経過 → 事故扱いでクーポン無効化狙ってるんじゃないかとすら思います。

終わりに

出版業界はAmazonに本の割引を止めろ、無料発送を止めろと言っていましたがこの割引率はすごいですね。まぁ言っても利用者は割安で本が手に入るので普通にうれしいだけですが。もう3%OFFくらいしかないので通常のネット通販と大差ないです。

15%OFFのせいか混んでるのでしょうか?本が手元に届くのがとっても遅い。が、15%OFFなので何があっても許せます。(30%オフだともっと許せます。チラッ)が、発売日に本が手元に欲しい方は別のサービスを使いましょう。

ちなみにラミネートフィルム加工頼むと最長+9日とかかかるので早く手元に欲しいというのは難しいです。

また、最近はクーポンが3%OFF5%OFF程度で、24時間表記の本が稀に7日以上かかったりするときがあります。ラミネート加工も頼んでないのに手配中で2週間止まったままの書籍が「24時間以内」とかさすがに嘘がひどいと思いました。15%OFFならそれでも許しますが5%OFFでこれは遅すぎます。もう3%の割引程度で2週待ちとかさすがAmazonでいいじゃんとなりました。

正直、ラミネートフィルム加工サービスを利用するならまだしも、通常の本は納期遅延が酷いようなので、もし万が一この加工サービスを利用しない限り使わないのが正解かなと思いました。