PG日誌

各記事はブラウザの横幅を1410px以上にすると2カラムの見出しが表示されます。なるべく横に広げてみてください。

2019-10-28から1日間の記事一覧

C#のMemoryMappedFileで作成した共有メモリをC++(ネイティブ)から利用する

C#でMemoryMappedFileを使って作成した共有メモリをVC++(あるいはC言語)から利用する方法です。 条件 .NET Framework VC++ Windows限定(WINAPIを利用) .NET Core & Linuxとかでは全然使えないのでご了承ください。 C#側のコード まずはこんな感じでC#上…

C#のMemoryMappedFile(共有メモリー)でエラーが出たときの対処法

Windows上でサービスなどのシステム権限やAdminisratorsなどの高い権限でMemoryMappedFile使って共有メモリを作成し、一般ユーザー権限のような権限レベルの異なるプロセスから共有メモリをOpenExistingしようとする場合に出るであろうエラーの対象方法です…