Youtube VancedはBIGLOBEのエンタメフリーに対応している

Youtube で流れる動画の広告を削除できる Youtube 視聴アプリの Youtube Vanced は BIGLOBE のエンタメフリーに対応していることを確認しました。

  • 条件

    • 通勤の生き返りで10分程度の動画を1週間8本ずつ視聴
    • 動画の画質は240p固定
    • 1週間後にBIGLOBEのアプリでネット使用量を確認
  • 結果

    • 1日平均30MBの使用量で終了

このサイズの動画を5日視聴すると400分を240pで見たことになるので、150MBぶんの使用量には到底収まらない。

つまりエンタメフリーに対応しているという事でした。

なんだか同じように動画を視聴しても通信料が減っている感じがしました。BIGLOBEの注意事項に

エンタメフリー対象の動画・音楽・ラジオ配信サービスにおいて、動画・音声の再生以外にかかる機能(WEBサイト上またはアプリ上での検索、画像、広告、動画広告等の表示、SNS等への投稿など)

とあるのでもしかすると広告動画の通信量がエンタメフリーにカウントされていなかったのかもしれません。なので5分ごとに挟まる15~30秒の広告x2の通信が無くなって通信料が減ったのかも??(未検証)

実際広告が消えてバックグラウンド再生できるし通信量が減るとか最高ですね。

お金に余裕がある人はYoutubeの有料プランに入ったほうがいいですよ。もしバレるとBANされるかもしれませんし。そこのところだけ注意して使ってくださいね。